MENU

プラセンタでアトピーを改善

アトピーとはアレルギー性の皮膚炎で、子供から大人まで悩まされている人は少なくありません。
かゆみを伴う湿疹が特徴で、血が出るまで掻きむしってしまう事も多く、ボロボロの肌になってしまう事が多いのです。

 

このアトピーがプラセンタで改善するという事をご存知でしょうか。
通常、皮膚科での治療ではステロイドが使われる事が多いのですが、副作用の心配もあり、敬遠している人もいるのではないでしょうか。
また、ステロイドは症状を抑えるだけで根本的な解決にはなりません。
根本的に治療する事ができるのではないか、と期待されているのがプラセンタなのです。

 

プラセンタには成長因子が含まれているため、傷ついた皮膚を再生させる効果があります。
また、抗炎症作用や免疫抑制作用などにより、体の内側からアトピーを改善していく事ができるのだそうです。

 

そのため、アトピー治療にプラセンタを用いている人もいますが、残念ながら保険適用外の治療になります。
また、プラセンタでの治療は一時的に症状が悪化する事があるようですから、医師と相談しながら治療を進めてい行くと良いでしょう。

 

また、手軽に試してみたいという人は、プラセンタサプリを摂取してみてはいかがでしょうか。
即効性はありませんが、実際に美容目的で飲んでいた人のアトピーが改善されたという話もありますから、試してみる価値はあるでしょう。

 

プラセンタの効果はアンチエイジング効果や美容効果だけではないう事がお分かりでしょうか。

 

プラセンタの効果 公式サイト トップページへ